研究室について

人工知能、データマイニング、ビッグデータ分野に関する研究を扱っています。
2019年度から研究室がスタートしました。2021年3月に第1期生の3名が卒業しました。

環境

情報学部1号館6Fの部屋 (J1608) と情報学部2号館4Fの部屋 (J2430) にそれぞれ席と各自のマシンを用意します。最上階北側に位置するJ1608から、和地山公園や自衛隊機が眺めることができます。 空気の澄んだ天気の良い日には富士山も少し顔を出します。

居室和地山公園

研究室の計算資源として、大容量メモリ搭載の計算機クラスタマシン (352コア, 4TBメモリ, 12TBディスク, Infiniband, Tesla K80 (GK210 GPU 2基)) を用意しています。リッチなマシン環境を、研究を通して自由に使ってもらえる点は研究室の特色です。

近影全体

ゼミ

データマイニング・機械学習・クラウド基盤に関する基礎知識を勉強します。プログラミング言語は Java, C/C++, Python を使います。現時点で苦手に思う方でも数学、国語、英語が好きな方は大丈夫です。生物学が好きな方も歓迎します。

猫

「挑戦」をモットーに、コンピュータ科学の面白さや奥深さ、工学としての醍醐味を味わえる研究を進めてもらいたいと思っています。 研究分野に興味のある方、大学院へ進学を希望される方、そのほか元気 (内に秘めるガッツもOK) のある方は検討ください。質問等は教員 (山本泰生) まで E-mail にてお問い合わせください。